調剤薬局監修健康診断についての解説サイト

人間ドッグの相場

人間ドックは通常、1日でコースが設定されるケースが大半ですが、簡易版として「半日コース」、また逆に長めの「1泊2日コース」や「2泊3日コース」として、設けられる場合もあります。1日コースといっても、検査自体は午前中で終了し、午後に検査結果の説明が行われるところが多いようです。「1泊2日コース」は、主に診療機関の近くの施設宿泊などをはさんで行われますが、時間的にゆとりをもった検査を行うことが主眼とされ、検査項目数それ自体が大きく増加するということは、あまり無いようです。これは2泊以上のコースにおいても、同様です。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

費用の目安としては、1日コースでは通常3万〜5万円、2日コースで6万〜8万円程度といったところでしょう。「オプション検査」においては、追加される検査の項目にもよりますが、数千円から2、3万円程度が追加金額として上乗せされるかたちになる医療機関が多いようです。また、人間ドックは病気の治療のためにかかった費用ではないため、健康診断と同様、健康保険の対象にはなっていません。同様の理由から、人間ドックは確定申告における医療費控除の対象にもなりません。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

しかし、その健康診断や人間ドックの検査結果で重大な病気などが判明し、その後引き続いて治療に移行した場合などは、健康診断や人間ドックの検査費用も医療費控除の対象に含まれます。また、お勤めの会社、あるいはご加入の健康保険組合によっては、条件を満たすことによって一定額あるいは全額の費用補助が行われる場合も、少なくありません。まずは、会社の総務課や健康保険組合窓口に、問い合わせてみるとよいでしょう。

 

薬剤師 求人